東京釣果情報

東京湾を中心した主に陸釣りがメインの釣り日記です。

2016年5月28日 大物狙いで船

船で1泊2日で東京湾を出ての釣りを敢行してきました。

今回の目標はヒラマサ、ワラサ!

何キロもある大きい魚を釣ってみたい希望から始まりました。

今回はふくさんの船でてんちゃん含めて3人で行きます。

まずは大きなクーラーボックスに氷を詰め込むため、保田(ホタ)に行きます。

201605281

ここで左下の部分にクーラーボックスを置いて、上から氷がドバーッと落ちてきます。

201605283

ドバーッと入ります。

201605282

こんな感じで船は保田に停まっています。

 

次に布良(メラ)に近くで釣りを始めます。

釣れません。

そこから東京湾を出て南に向かいます。

 

今日はべた凪と言われる、ほとんど波がない状態です。

これは釣れるのかと不安になります。

少し行ったところで釣り始めてるといきなり、ふくさんヒット!

こんなでかいのが簡単に釣れるんですね。。

5kg弱のワラサです。

その後は続かず、鳥山やナブラをひたすら求めて南下していきます。

諦めかけたその時、鳥山発見!

早速、ふくさん、今度はカツオをこれまたすぐに釣り上げます。

マグロ装備だったらしく、このくらいのカツオは釣り上げるのも一瞬とのことでした笑

こんな感じで締めています。

 

その後、ルアーを50Mくらい出したまま、船を出し、鳥山付近を通過するというトローリングを行います。

少ししててんちゃんの竿がヒット!

早速釣り上げる瞬間を撮ろうとカメラを構えますが、なかなか釣り上がりません。

 

やっと来たー!

リールがかなり熱くなっていたようです。

恐るべしカツオ!

5kgくらいあるのではないでしょうか?

 

その後、今後は自分の番だとトローリングをするも、なかなかヒットしません。

と、ドラグが一気に音を鳴らし始めました!

お、来たか!と思ったのですが、引いているうちにさっと軽くなります。

ばれました。。

 

釣り針が小さ過ぎるとのことで、すぐにルアーと針を変更して再度チャレンジしますが、やはり中々ヒットしません。

再度、てんちゃんがヒットするも見事に鳥が引っかかってしまいました。。

鳥もルアーを追ってくるので中々釣るのが大変そうです。

今日は諦めて帰ることになります。

 

布良の港に停泊しようとすると、その場にいた人にここは停めれないよと言われます。

以前に来た際は停められたので、当然停められると思ってらしいのですが、諦めて三崎港まで行くことになります。

 

次の日も朝暗いうちから起きて出発です。

中々鳥山は見つからず、小物狙いに変えます。

イサキ狙いで釣っているとアカハタが釣れました。

潮の満ち引きの関係上、午後2時までには戻る必要があったので朝10時位には帰り始めました。

途中、ムロアジ等も釣れましたが、結果はこんな感じです。

201605284

ワラサをもらったので自分のクーラーボックスはこんな感じです。

201605285

帰ってから捌くのに苦労しながら
今後は出刃包丁や刺身包丁を買おうと思いました。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top